• チビヤマメ溢れる沢
    チビヤマメ溢れる沢、こんなにヤマメを見たのは久しぶり。淵でも瀬でも落ち込みでも。針がかりしないように早めに巻いてチェイスをかわし、ルアーのサイズを上げて遡行する。2尾かかってしまった。水から出さずフックを外す。良型は3尾バラシ。来年が楽しみだ。どうか乱獲に会わず再会出来ます様に!...
  • 3年越しの夢
    3年以上前に、この沢にやって来た事がある。車を停めてかなり歩かないと入渓出来ない。西丹沢に比べれば短い時間だが、足がむかなかったのはヒルだったり・・・3年前は、肩掛け鞄スタイルが遡行を困難なものにした。当時は渓流、源流、本流などと意識することなくルアーのヤマメ釣りという気持ちでいた。餌釣りの頃は巻きの際は竿を畳めばいいし、若かったので体力さえあれば気の済むまで遊べた。この沢は、にわかルアーマンを拒む...
  • ザギンでス~マ~からのダム下ラプソディー2
    銀座で鱒。奇跡的に釣りのOkが出たので日没までやってきました!8時過ぎに出発したので、どこもいっぱいだろうと覚悟して向かいました。現着すると駐車車両の多い事、見えるとこにはほぼ釣り人が居ます。しかし渓流銀座と言えども頭ハネは避けたいので、駐車車両の少ない処で入渓場所から後追いになりそうな堰堤の上より入ります。中々、チェイスもありません。やっぱりGWだと厳しいです。濡れた足跡がありますが、先攻者が餌かフ...
  • 類は友を呼ぶ
    家族サービスの為、出掛けてきました。渓流ある県に行ったので、さりげなく立ち寄る温泉を渓流のほうにします😁渓流沿いにある温泉宿ですが、ここに来たことも初めてで状況がよくわかりません。翌朝に散歩に行くからと告げるとOkが出ました!宿泊先の近辺にするか悩みながら露天風呂に入っていると・・・「テンカラがさ~」とか聞こえてきます!「お話し中すみません、釣りの話ですか?」自然に話し掛けてしまいました。す...