嘘をついた日。

マイナー沢にも秋が来た。

イメージ 1

釣り人には他の誰かに知られたくないポイント等があると思います。

他の釣り人に会った事がない場所で、サイズも小さく細々と種を繋ぐヤマメ達。

ここのヤマメをたまに見にきては成長を観察したりしている。
とは言っても針に掛けてしまう訳だが。

禁漁になる前に、そのヤマメ達に会いたくなった。
7寸くらいにはなっているかな。

イメージ 2


雨の後の入渓、居る!居る!
下手な自分にも釣れる。

行程は短い沢だけど、鳥から逃れ、たくましく育ってた。

秋の美人ヤマメ

イメージ 6




イメージ 3


イメージ 4




!?、期待以上に成長していました。

帰り支度をしていると、何と釣り人が現れた。
「どうですか?釣れましたか?」
話しかけられ、ちょっと動揺してしまった。

ここで他の釣り人に会った事が無かったからと、腰にビクが在ったからだ。
ビク=キープを意味する・・・

手の親指と人差し指で15センチほどの間を作り、こう答えた
「こんなのが少し釣れただけです」

嘘をついた、本当は写真を見せたい位の美しいヤマメが釣れたのに。

ついさっきまで小躍りし、鼻歌まじりで戻ってきたくせに嘘をついた。

キープがわるいとかじゃなくて、ヤマメ達を守りたかった。

マイナーなところに来るくらいだから、相手は色々知ってるんだろう。

これほど綺麗なヤマメが現れてくれたのに嘘をついた。

だから皆さん見てください、これが丹沢の宝石達です。

イメージ 5

コメント

ラオウ

No title
綺麗なヤマメです!!

嘘も必要なときはあると思います。
その状況は必要な時です!!

丹沢極釣会

No title
正直に言う訳ないですよ😋嘘も方便です。
終盤に美しいヤマメ釣りでしたね。
写真見てニヤけてるのが1番です😎

右脳派釣師

No title
> ラオウの御主人様さん、かつて餌釣りをしていた頃やルアーを始めた頃は自分もキープ派だったので(*_*)
食べる分だけですが。。。
それもあっての後ろめたさがあったのです。
なんでリリース派になったかは、そのうち記事にしますね。

右脳派釣師

No title
> 丹沢極釣会さん、綺麗なのが出てくれました!
ヤマメは1匹ずつ個性があって、飽きさせませんね
いつもは7寸がいいところですが、もう少し大きくなってました
今年は餌が豊富だったのかな
写真見てにやけてます・・・(^o^)v

鮎地蔵

No title
おはようございます。
県下の渓流釣りも残すところあと僅かになりましたね。
綺麗なヤマメが何時までも生息できる環境であって欲しいと願っています。

右脳派釣師

No title
> 鮎地蔵さん、おはようございます。
堰堤で寸断されている沢のヤマメ達です。
ある堰堤から魚影がなくなります。

汲み上げ放流すれば、また違ってくるかもと思います。
輪番禁漁区等もこの先、必用かもしれません。

ガッチャン

No title
確かに綺麗なヤマメですね、そのヤマメを守りたい気持ちは良く分かります。
私は基本リリースです。と言うより持ち帰りたくないですね・・・

右脳派釣師

No title
> ガッチャンさん、尾びれの下が減っていたので細流を上がってきたヤマメだと思います。
残念ながら堰堤があり、それ以上進めません。
神奈川も禁漁を9月末にしないといけないかもしれませんね。
パーマークの並び等、今年1の美人でした!

相模の釣師

No title
大丈夫👌私なんか四六時中、嘘つきまくりだから(笑)
あんた相模の釣師だろ?いえ違いますよ(笑)

右脳派釣師

No title
> 相模の釣師さん、それ多分ばれてますよ!(笑)
そのうち偽物が現れたりして・・・

ハマサキデンスケ

No title
大丈夫ですよ!これは嘘のうちには入りませんよ👍。

右脳派釣師

No title
> ハマサキデンスケさん、多分相手側も人が居て驚いていたように思いました。
ヤマメの性格上、同じ日に二度も釣れないだろうしジャブジャブと沢通しで帰って来たのであまり抜かれてはいないと思われます。
世附もそうですが9月まで魚がいて10月から魚影が薄くなる丹沢の現状
ペアリングも確認したのでここはもう行けませんね。

まさのり

No title
きれいなの釣ってますね~
私の方は今日が最後で実質禁漁に入りました・・・
こっから長いんですよねぇ

右脳派釣師

No title
> まさのりさん
(^o^)つ「延長戦」
気がついたら河原に立っているかもしれませんよ。
自分はもう少し頑張ります。
非公開コメント