野球は2アウト、釣りは3アウトから!

イメージ 1

ひょんな事から、朝の約一時間半くらい時間が出来ました。
なので奇跡の連続釣行に!
day1

イメージ 2

誰も居ない川原に、相模産サクラマスを夢見て・・・
ノーバイト、ノーチェイスのパーフェクト坊主。
何かが水面を割り、魚類の生命感だけは確認。
しかし帰りの道中に別のアングラー発見し胸がアツくなりました。
多分サクラ狙いのアングラーかと。

day2

イメージ 3

立派な名前の桜(ソメイヨシノではないので、まだ咲いてます!)名前は失念。
ノーチェイス、ノーバイト。
またも帰りにアングラー発見、帰り道の対岸で会話出来ず。

day3

イメージ 4

三度目の正直か三日坊主か。

水温は連日約10度で安定、今日はジャンプする黄金色?の魚体が遠くに見えた!
周辺を打ちまくるがノーチェイスノーバイト。
今日はアングラー見かけず。
三日坊主でした。

day4

イメージ 5

もう心は折れる寸前、でも今日川原に立たなかったら本当の三日ボウズ・・・
サクラマス釣りに一番必要なもの、それは折れない心!
だから川原に立ちます、開始数投で回収したミノーにサクラの花びらが!

対岸際に投げたシュガーディープがリップに水流を受け始め潜行する直前、水面が割れるも乗らず。。。
昨日「跳ね」を 見たあたりを打って打って打ちまくる。
ふと今何時だろと気を抜いた刹那、ティップが入った!!!
何か掛かった!心拍数が上がる!粘土質で滑る今の立ち位置から足場の良い位置に移動しながら
バレるなバレるなと願いドラグノブに手をかける!
あまり引かない、首振りも、ローリングもジャンプも無い??
遠くで掛けたので、ゆっくりゆっくり近付きながら寄せた。

イメージ 6

ウグイでした(^-^;
今年1のドキドキをありがとう!
その後、なにも起こらず。

車に戻るために川原を歩いてると、ルアーロッドを持った人が歩いてる!
走って追いかけて話し掛けた「すみません、サクラマスですか?」
「そうですよ!」
自分より大先輩で10年以上前から、ここでサクラマスを狙っている方でした!(実績有り)
回帰マス連絡会の方でしょうか?と訪ねると回帰マス連絡会の事はご存知でしたが連絡会の方ではありませんでした。

仕事に行かなければならかったので
連絡先を渡し失礼しました。
もっと話をしたかったのですが残念。
あの後、釣れましたでしょうか?

相模川でサクラマスを狙うアングラーが居るだけでもテンションあがります!

day5

イメージ 7

少し狙う場所を変えてダム下下くらいの流れへ、ここでもノーチェイス、ノーバイト。

イメージ 8

変な鳥発見。

4日目にお会いしたアングラー様から、かなり有力な情報をもらえました。
サクラ狙いのアングラーに出会った事、これが連日で最高の収穫でした。
タイトル画像は川原に、自分の足跡。
結果は残せなかったから足跡は残して来ました。

イメージ 9

ありがとう相模川!

コメント

ガッチャン

No title
サクラマス釣りには確かに折れない心は必要ですね。
釣れなくても色々と考えながら川を探り歩くのが楽しいです。
頑張ってください。

丹沢極釣会

No title
サクラ狙っている方がいるのが嬉しいじゃないですか🤗今回は見事なウグイでしたが何かありそうなのが丹沢本流ですよ!

しげる

No title
さすが右脳派釣師さん!
僕も新規開拓などするときはボウズ覚悟でガンガン行きます。
その積み重ねがいつか結果に繋がると思っています。
サクラマスは狙ったこと無いのですが、釣れたら「おめでとう!」と言われるくらい中々釣れないイメージです。
「おめでとう!」と言える日が来ることを祈っております(^_^)v

masa

No title
始めまして、毎回当ブログに訪問頂き有難う御座います、1度ご挨拶しようと思って居ましたが、遅くなってすいません。

サクラですが、、、釣れないですね、私も酒匂川に通い続けていますが、結果は出ません、既に折れそうです。
今日ブログを更新しましたが、私の釣り友が凄い奴を仕留めていましたよ、相模川でも出ると良いですね、ウグイでは無いですよ(笑)

花屋のいちろー

No title
サクラマスロマンいぃですね。
ウグイのくだり読んでてドキドキ💓しました。
サクラマス釣りに一番必要なモノは、折れない心名言ですね。これは何にでも応用できそう。

右脳派釣師

No title
> ガッチャンさん、九頭竜川だって必ず釣れるわけじゃないし
だったら地元相模川に夢見るのも面白いかなと!

でも4日目の朝は、正直行くのやめようかと思ってしまいましたf(^_^;

右脳派釣師

No title
> 丹沢極釣会さん、これからが本番との事でした!
実績ある人から話を聞くと、1歩前進した気がします!

右脳派釣師

No title
> しげるさん、ありがとうございます~
何年かかるかわかりませんが希望だけは持ち続けますよ!
いつの日かチャリティの魚が回帰するのを信じましょう(^-^)v

右脳派釣師

No title
> masaさん、コメントありがとうございましたm(__)m
いつもブログを拝見してます!
実は今日、酒匂川本流に始めて行きました!masaさんや他の人のブログを見て酒匂川に行きたくなり実行しました!
ブログにしたいと思ってます、これからもよろしくお願いします!

右脳派釣師

No title
> 花屋のいちろーさん、結果ウグイでしたけど
心拍数あがりました(^-^;
ようやくヒットした魚だったので。。
時間かかると思いますけどいつか釣りたいですね👍

ラオウ

No title
新しい出会い、良い収穫があって良かったですね!
相模川本流でサクラマスが釣れるなんて
凄いです!
昔はウナギもたくさんいました!!

prapplersubaki

No title
こんばんはサクラマス釣行お疲れ様でした。
他のアングラーもサクラマス狙いの方がいたのは少し驚きでしたね。
相模川のサクラマス逢ってみたいものです

右脳派釣師

No title
> ラオウの御主人様さん、うなぎは地球温暖化と関係があるようです。
のべ5日で話をしたのは一人ですが、アングラーは4名みかけましたよ!

右脳派釣師

No title
> prapplersubakiさん、自分も少し驚きましたが
全てのアングラーがブログやSNSをやってる訳ではないので
表立ってないだけで、他にも居ると思います👍

相模の釣師

No title
私は何度かあった事がリますよ、釣った方にもあったことがあります
私の場合、汽水域じゃないとサクラマスという確信が持てないので
時間があるときは下流でやってます。

右脳派釣師

No title
> 相模の釣師さん、海まで降りたかは鱗で解るのでしょうかね?
汽水域越えたら、鱗が剥がれやすくなる??
要勉強ですね、また色々教えて下さい。

しかし、稚魚達が放される前に川鵜はなんとかならないものでしょうか(*_*)

ハマサキデンスケ

No title
僕の師匠曰く「フレッシュランのサクラは鱗が剥がれやすいけど、時間が経った個体の鱗は取れない」のだそうです。あと、(川底の形状にもよると思いますが)遡上マスは尾びれの下が擦れているそうです。

川鵜は本当になんとかして欲しいですね~。

右脳派釣師

No title
> ハマサキデンスケさん、
汽水域を過ぎたら海水用の鱗は要らないのでしょうか?
戻りでも釣ってみたいですね!
今年のダム下はヤマメの数より川鵜のほうが多いのではと思います(*_*)

ハマサキデンスケ

No title
> 右脳派釣師さん

なんでも、浸透圧の調整が終わった個体の鱗は固くなり始めると師匠は言ってました。

実際僕がマグレで釣ったサクラは鱗が全然落ちませんでした。釣った場所は河口からかなり離れた場所でした。

右脳派釣師

No title
> ハマサキデンスケさん、そうなんですか勉強になります!
銀毛して海に降りて、また戻ってきてと、ロマン溢れる魚!
1度でいいから、釣ってみたいです☺
非公開コメント